古典的なシーザー ドリンク

25/07/2022 - Actualizado: 06/10/2022

シーザードリンク 「ブラッディ シーザー」と呼ばれることもあり、独特の風味とスパイシーさがあり、ブランチやホッケー パーティーで提供する最高のものの 1 つです。

これは間違いなくいくつかのクールなプラグインで最高です。そのために、私たちはあなたをカバーしました!

ライム アスパラガスとセロリをグラスに入れたシーザー

カエサルとは?

シーザー カクテルにはさまざまなものがあります。

  • 国境を越えた北の隣人たちの最愛のお気に入り。 (実際、カナダはそれをとても愛しているので、彼らはそれを国の飲み物と名付け、5月18日を「ナショナル・シーザー・デー」と呼んだ.)
  • バーテンダーに「クラマートとね」と言いたいときのアフターカクテル。
  • ブランチに理想的な飲み物です… (特にブランチに卵料理が含まれる場合)。
  • ちょっぴり熱々でカクテルを楽しみたい方にオススメ!

ただし、シーザー ドリンクにはないことが 1 つあります。 ブラッディマリーではありません。 ブラッディマリーは、一般的にミックスにクラマトジュースを含まず、代わりにプレーントマトジュースまたは野菜ジュースを使用します.

私の友人であるシーザーは、それをワンランク上に上げます。 あなたはそれを好きになるでしょう。 シデクラマト!

シーザーの成分 それらは常にウォッカとクラマトジュースであり、他の添加物はレシピによって異なります. クラマートはトマト ジュースに似ていますが、はるかに風味豊かです (スープ、シチュー、ビールに加えることもできます)。

大理石の板にシーザーの食材

シーザードリンクの作り方

シーザー ドリンクを準備する手順はほとんどありませんが、始める前にグラスを冷凍庫に入れて、氷で冷やしたドリンクを作りましょう。

  1. こする グラスの縁にライムを入れ、必要に応じてセロリソルト (または粗塩) を加えます。
  2. 測定 すべての材料をカクテル シェーカー (以下のレシピに従って) に氷と共に入れ、30 秒間よく振ってください。
  3. プレッシャー 氷を入れたグラスに。

お好みで飾ります。

ライム アスパラガス セロリと氷を添えたアル シーザーズ

私のお気に入りのシーザー食材

セロリやアスパラガスのピクルスはおかずですが、試してみたいものがたくさんあります。

  • セロリは定番!
  • ピーマンまたはインゲンのピクルス
  • 玉ねぎやオリーブのカクテル
  • 刻んだコリアンダーまたはバジル、その他のイタリアン スタイルのハーブ。

または、クリスピー ベーコンのスライス、ペパロニまたはビーフ ジャーキー スティック、フェタチーズまたはパルメザン チーズのふりかけ、あさりまたはカキ、さらにはピクルス エッグを添えてワイルドに飾りましょう。

これは、人々が完全な食事に変えるのが大好きな飲み物の1つなので、楽しんでください(そして責任を持って飲んでください).

簡単カクテルレシピ

  • 白いロシアのカクテル – クリーミーでおいしい
  • 古典的なマティーニのレシピ
  • レモン ドロップ マティーニ - フレッシュで甘い!
  • クラシックモヒート:私のお気に入りのカクテル
  • モスコミュール レシピ
  • コスモポリタンなドリンク - 甘くてカラフル!

古典的なシーザー ドリンク

このおいしい、スパイシーなカクテルは、古典的な北の飲み物です!

材料

  • 2オンスのウォッカ
  • ¾カップクラマトジュース
  • ウスターソース 2ダッシュ
  • タバスコ ひとつまみ
  • ホースラディッシュ 小さじ½
  • セロリ 1本
  • お好みでアスパラガスのピクルス 1本
  • セロリソルト(グラスのふち用) お好みで
  • アイスキューブ

指示

  • ライムのくさびでグラスの縁をこすります。 セロリソルトに浸して保存します。
  • カクテル シェイカーに氷を入れ、残りのすべての材料 (ガーニッシュを除く) を加えます。 少なくとも 30 秒間よく振ってください。
  • 用意したグラスに氷を入れ、濾してグラスに注ぎます。
  • セロリとアスパラガスのピクルスを飾ります。

成績

栄養にはオプションのガーニッシュは含まれていません。

0/5 (0 Reviews)

Recetas Relacionadas

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Go up

Utilizamos cookies para mejorar tu experiencia como usuario. Mas info